プレスリリース

沖縄琉球ガラス工房がこの夏に観光客を迎えるために、  コロナ挽回を期待してクラウドファンディングに挑戦!

 

 

地域創生・観光の課題解決を応援する越境クラウドファンディング『JAPANKURU FUNDING(ジャパンクルファンディング)』(以下 J・FUNDING)は、7月13日に琉球ガラス匠工房による起案プロジェクト、『この夏、笑顔でお客様をお迎えするために!沖縄琉球ガラス匠工房・復活プロジェクト』(以下、を目標金額30万円で公開スタートしました。

△URL: https://japankurufunding.com/projects/glass-blowing-takumi/

 

新型コロナウイルスによって沖縄から観光客が消えてから3か月ー。この夏、需要喚起策「Go To キャンペーン」が予定され、ついに悲願のお客様が沖縄の地に戻ってきてくれると観光地は期待しています。「琉球ガラス匠工房」は4月から休業が続き、今か今かとその時を待っていました。

本プロジェクトでは、これまでの悲しい思いを挽回し、笑顔で観光客を迎え入れるため、クラウドファンディングで営業準備資金の一部の調達に挑戦します。

 

■クラウドファンディング概要

・資金調達の目的:営業を再開するための資材購入,人件費などの資金の一部を集めるため

・募集期間   :7月13日(月)16:00~9月29日(火)23:59

・目標金額   :30万円

・成功条件   :All in

・リターン   : 琉球ガラス各種を通常より14〜37%OFFにて提供

 

■『J・FUNDING』について

J・FUNDINGは、「地域創生・観光の課題解決を応援する」業界唯一の3言語対応の購入型クラウドファンディングサイトです。日本語と中国語(繁体字)と英語でプロジェクトが翻訳されており、日本の他に海外からも支援を集める事が可能です。8言語対応の自社メディア「www.japankuru.com」により世界に応援を呼びかけます。

無料でできる支援をする(Share Project)

TOP